ツイン道ー統合への記録ー

私にとっての幸せとは何か?豊かさとは何か?スピリットの意志を生き、本来の自分に還る『道』の探求。

005-ツインレイ男性は大変(いや、女子もね。)

ツインレイは分離期間にランナー(逃げる人)とチェイサー(追う人)に分かれるっていう。

 

 そこは、なるほどな気もするけど

 

セオリーに当てはまるかどうかでこの関係性の真偽は計れない気がする。

 

私達は、内観の技術と、インナーチャイルドの癒しを実体験で学ぶような場所で出会った。

 

私達は、出会ってすぐに何かに気づいたわけではない。

 

 

分離期の直前、ほんの一時だけ、距離がぐいっと近づく事を許した時期があった。 

 

見事に、心地よい。

 

なんだこれ?って感じ。

 

でも、その心地よさ長続きしなかった。

 

 

ズドーン

 って、落とされる展開があり

 

 様々な状況からそこから先には進めなくて、

 

 どうしてもダメで、

 

 超えらんないバカ高い壁がちゃんと設置されていた。

 

酷い!そんなのアタシのせいじゃないのに。

 

そう思ったけど、どうにもならなかった。 

 

 

 そこを無理に超えようとすると、向こうのインナーチャイルド(怖れ)が暴れる。

 

 私は、怖くて

彼に容易には近づけなくなった。

 

 

同じ傷を持っているからわかる。

 

それが悪循環の元だから、私達の現実には距離が生まれてしまうんだけど、、、

 

それがなかったら、出逢う事もなかったよね。

 

 

片割れに出会ったところからが、本格的な生き直しのスタートだから

 

ぶつかるのは仕方がないのだと思う。

 

 

 内観とインナーチャイルドとツイン

 

この組み合わせって、、、(笑)

 

 

 

お互いの持つ痛みを見せあい、

 

傷つけたことを後悔して、

  

やめることができないから必死で自分に向き合う。

 

そんな事繰り返して信頼の絆を育てる。

 

 

そういうのが、私達の繋がりの中心。

 

 関わらなければ、この絆は育たなかったから、失敗も、後悔も、全てOK

 

 彼には彼の考えとかあるだろうから、これは私の勝手な主張ですが、

まぁ、私のブログだから好きに書いていい事にする。

 

 ーシロクマの活動ー

ふんわりウイング北極熊のアトリエ

クリスタルワークなど変容のためのヒーリングセッション

ヒーリングペンダントの制作、無料内観練習など。

 

ふんわりウイングアメブロ『シロクマの庵』

ガイドのくれるサインを拾って、地に足の着くスピリチュアルについて考え好き勝手書いてるもう一つのブログ。